薬剤師

Phamacist

BON・ARM的薬剤師

かかりつけ薬剤師

になり得るために…

条件と目的を明確にする(勉強会等)

中立性と客観性・論理性を養う

薬剤師である前に、人格者でなければならない!!と考え、

条件と目的を明確にし、中立性と客観性・論理性を養うべくHIT訓練(HUMAN INNOVATION TRRAINING)も取り入れています

『かかりつけ薬剤師制度は もうご存知ですか?』

詳しくは⇒コチラをご覧ください

リフィル処方箋・調剤テクニシャン

時代を迎えるにあたり…

薬の効果効能・その判定基準

月に一度の勉強会では、薬の効果効能・またその判定基準等もしっかりと学び、正しい豊富な知識を得ています

社内TEDによる発表会

新薬と病態については社内TEDによる発表会を開催しています

Presentation

BON・ARM的薬剤師

薬剤師の発表

​吸収したものを様々な場で発表しています

​2016/10/9 第49回日本薬剤師会学術大会(名古屋市)にて発表

  『かかりつけ薬剤師制度導入初期における患者側の反応とその傾向』

​ミタニ調剤薬局佐古店 管理薬剤師 中本淳子

​2016/10/14 第20回日本医業経営コンサルタント学会(長野)にて発表

  『地域包括ケアシステムが推進する在宅医療』

​アイ調剤薬局川内店 管理薬剤師 武政景太

​2017/3/26 日本薬学会 第137年会(仙台)にて発表

​ミタニ調剤薬局中昭和町店 薬剤師 星野佑弥

  『薬局における認知症患者の早期発見への取り組み その1』

​2018/9/23 第51回日本薬剤師会学術大会(金沢)にて発表

薬剤師の声

Voice

BON・ARM的薬剤師

『無菌調剤室を用いた小児在宅医療から見えた課題』

​アイ調剤薬局川内町店 管理薬剤師 髙原愛

『検体測定室からみるセルフケアの在り方』

​アイ調剤薬局川内町店 薬剤師 馬島彬

薬剤師の声

Voice

BON・ARM的薬剤師

日々の業務のなかで

 

常に成長を

患者さんの話に

思いっきり耳を傾けられる

毎月の勉強会は、本当に身になります。

患者さんと様々な話をする上で、正しい知識は絶対不可欠です。

同じような話を異なる患者さんにする時、其々どうお伝えしていくか…それが難しいところですが、正しい知識が強い味方になってくれているので、自信を持ってお一人お一人と向き合う事ができています。

ミタニ調剤薬局 藍住店
石田 薫

いつも自分発信。

この会社では新薬や病態について発表をする勉強会があります。最初は「やらなければ…。」という思いで調べていましたが、自分で調べる事でどんどん興味が湧いてきて、自主的に色々と知りたくなってきています。分からない事を教えてくれる人もたくさんいるので、自分が成長していけるのが本当に嬉しいです。

ミタニ調剤薬局 佐古店
星野 佑弥

誰かを想えるって、幸せです

HIT訓練…。

それを受けると、モノの見方や考え方が変わります。もともとPositive Thinkingな人間なのですが、仕事面だけではなく、人として、一皮剥けたぁ~って感じです。

日々、其々の患者さんを想いながら仕事をしているつもりですが、薬剤師として、そして夫として・パパとして、もっともっと人格者として頼られる存在になるべく進みます!!誰かを想えば、誰かに想われる。そう感じながら仕事ができ、幸せです。

ミタニ調剤薬局 藍住店
武政 景太